チラシ印刷の活用方法を知って利用する~サクッと印刷術~

チラシ制作

フライヤー

業者へ依頼する

チラシを印刷するには自分で印刷する方法と業者に依頼する方法があります。数枚だけならば自分で印刷したほうがコスト的に安く仕上げることが出来ます。その場合は自分でデザインを考えてチラシの原本を作っておくことが必須になります。大量枚数のチラシ印刷を行う時には業者に依頼したほうが安上がりになることもあります。家庭用のプリンタで行う際に使用する紙によっても変わりますが、用紙代プラスインク代が掛かります。上質な紙になるとそれだけコストも上がってきます。業者でチラシ印刷を行う時には枚数が多ければ多いほど、一枚当たりの価格は下がるでしょう。また、用紙の大きさなどによって価格が変わりますし、仕上がり日程によっても変動します。

賢い印刷方法

チラシ印刷を賢く行う方法はいくつかあります。デザインまでも業者に依頼するとデザイン料が掛かりますし、更に有名なデザイナーに依頼すると多額のデザイン料が掛かります。しかし、自分でデザインしてしまえばデザイン料は無料です。業者にデータを添付すれば良いだけですから、デザイン能力のある方は自分で制作してしまいましょう。チラシ印刷をするときは依頼する用紙の大きさによっても価格が変わってきます。ですから二枚のチラシを一枚としたデータを制作して依頼すれば同じ料金で倍の枚数を印刷することが出来ます。その際のデメリットとしては自分でチラシを切断しなければならないので手間がかかるという事です。安く仕上げたい方はこういった工夫も必要でしょう。

Copyright© 2016 チラシ印刷の活用方法を知って利用する~サクッと印刷術~ All Rights Reserved.